触れることで人は安心し、触れられることで心はやすらぎを得ます。
人間にとって、触れるということは、心に働きかける大切なこと、
すこやかな心身のために欠かせないことです。
女性が自分自身に最も長く触れている時間、
それは、スキンケアのひととき。
指先で肌をいたわり、手のひらで肌を慈しむ、
深い愛情につつまれたお手入れ、
その行為そのものが、美しい肌を育てます。