FOOT WEAR フクヤ
 
こんにちは〜。
ようこそフットウェアフクヤのホームページへ
コンフォートシューズ
フットウェア フクヤ

〒557-0015
 
大阪市西成区花園南1−5−5

tel:06-6661-5929

大阪市営地下鉄四つ橋線
花園町下車すぐ
→→地図
定休日は木曜日です。

自己紹介

店長の宝珠 克己(ほうじゅ かつみ)です。

昔々、先祖はお坊さんでした。頭だけ先祖返りしてます。 (笑

大阪府立東住吉高校>一浪>同志社大学

趣味は、自転車いじり。たまに四季なんかの舞台を観に行きます。

通勤は、ロードバイクとウォーキングです。

今からは想像がつかないかもしれませんが、 大学の頃はふわふわのパーマをあてていて、あだ名が鶴瓶でした。



 


外反母趾など足の障害について
靴選びのチェックポイント
フットプリンターって?
フィッティングに使う材料
ウォーキングの効果
足の骨格図
高齢者の方の靴について
中敷ひとつで靴が変わる
取扱商品のご案内
 ストレッチウォーカー
 EJECT
 ジョリア
 ウォーキー
 クリスティーナオットー
 ZOO
 グーテバール
 コンフォマーブル
 ハフリンガー
 左右専用ソックス

 


 

卒業後、証券会社に就職し、東京で勤務していて、それなりに楽しい独身生活を送っていました。

ところが人生の転機はどこにあるかわかりません。

履物店をしていた父親が生きるか死ぬかの大病をし手術。

二人の妹が店を切り盛りしてくれましたが、いつまでも頼るわけにはいかず家業を引き継ぐことになりました。

最初は右も左もわからず、前から取引のある問屋さんで売れそうな靴をデザインや色だけで選んで仕入れていました。

お客様に毎日接していると、足が変形して、歩くのが辛いという女性が多いのにびっくりしました。

あまり女の人の足をしげしげと見ることなんてありませんものね。

靴って大切なんだなぁと実感するようになり、しっかりした革靴やコンフォートシューズを取り扱うようになりました。

その頃はインターネットもなく、近所のメーカーさんで教えてもらったり、図書館や勉強会にも出かけました。

細かな調整方法は、試行錯誤の連続で、お客様の「楽になったワ」とか「履きやすかった。」という言葉が励みでした。

30歳で家内と結婚。二人の子供を授かりました。

そうしているうち引き継いだお店が立ち退きにかかり、今の商店街に移転してきたのですが、移転して4年目の2002年に並びにあったパン屋さんから出火し、店舗が全焼してしまいました。

その時のことは、ブログに書きましたので、よろしければお読みください。↓
店長のブログ「足と靴のコミュニケーション」

当たり前と思っているものがなくなると、いろんなことに気付かされるのですね。

8ヶ月休業しましたが、おかげさまで、翌年の秋に今の店舗で再開することができました。

かみさんの淳子(あつこ)

大阪府立三島高校>金蘭女子短期大学

学生時代は、ソフトボールのキャッチャー。

趣味は、宝塚歌劇とブリザーブドフラワー作り。

小学生の頃からの宝塚ファンです。

子供が小さい頃は、観に行けませんでしたが、最近は年に数回だけですが、楽しんでいます。

ブリザーブドフラワーは、店に飾っています。